PincheTakk

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PincheTakk

32歳中年ピーターパン、世界旅行してきます

ネパール

アンナプルナBCトレッキング6日目〈フィンの受難〉

フィンは真面目な好青年。 先にMBCに着いた時は、オーナーと交渉し僕の部屋代も無料にしておいてくれた。 Shitheadというゲームをした時は、丁寧にルールを説明し、紙にまでルールを書いてくれた。 ABCに行った時は、前夜21時には寝て、朝は4時ぴったりに起…

トレッキング6日目②ABC - Himalaya

9時。 ABCを出る。とても満足。 先頭は陽気なフランス人、ダミアンとガレン。 ダミアンの背中から流れてくるBGMを聞きながら、筋肉痛のことを頭の隅に追いやり歩く。 やはり彼らの足取りはとてつもなく早い。 必死に歩く。 ふと、自分の後方左側、道ではなく…

アンナプルナBCトレッキング6日目①MBC - ABC

6/4、朝4時。 フィンの目覚ましが鳴り、目を覚ます。 わかっていたけど寒い。 昨夜までは、バックパックも持って行き気に入ったらABCに一泊しようと思っていたが、荷物を纏める根性は残っていなかったので、カメラだけを持ってレストランへ。 お願いしていた…

アンナプルナBCトレッキング5日目②MBC

16時。 MBCに到着。 少し先に着いていたフィンは宿代タダの交渉済み。素晴らしい。 今回のトレッキングで初めてのドミトリー。 晴れていたのも束の間、ものの数分で霧が立ち込め雨が降ってくる。 写真を撮っている場合じゃなくなりレストランに避難。 ブラッ…

アンナプルナBCトレッキング5日目①Sinuwa - Machapuchare Base Camp

朝5時過ぎ。目がさめる。 ふくらはぎの痛さが消えていないのにがっかりする。喉の痛さも取れていない、鼻も少し詰まっている。 筋肉痛+風邪だ。シヴァパワーは関係なかったようだ。 ゴロゴロした後、6時半頃に起きホットレモンを頼む。7時20分頃、ポカラの…

アンナプルナBCトレッキング4日目Ghandurk - Sinuwa

7時頃。 目が覚める。ふくらはぎと肩が痛い。 遂に筋肉痛がきてしまった。 最初の3日でこなかったのでもしかしたらこのまま、、とか甘いことを考えていたけど、特に普段運動をしていない可愛い32歳。筋肉痛にならないわけがない。 くわえて喉も痛い。これは…

アンナプルナBCトレッキング3日目②Ghorepani - Ghandruk

8時。 宿に戻り、うんうんを済ませ出発準備をする。 陽気な3人組は少し前に出たとのこと。間違いなく追いつけないだろう。 挨拶をしたかったけど仕方ない。 他の旅行者に挨拶をして、出発。 早速道を間違え30分のロス。 正しい道を進むこと30分弱。 今日はゴ…

アンナプルナBCトレッキング3日目①Ghorepani - Poon Hill

朝4時半。隣の部屋のサイモンの起きてる気配を感じないのを訝しがりながらも、僕は荷物の準備をして部屋を出る。 ダミアンが別の部屋から出てくる。ガレンが疲れているらしく、Banthantiの日の出は諦めることにしたとのこと。なるほど。まあそらそうだろう笑…

アンナプルナBCトレッキング2日目Ulleri - Ghorepani

寒くてなかなか起きれない。 ユニクロの極暖の上にモンベルの8,500フィルパワー位のライトダウンを着た上に、毛布を掛けているのに。 まだ初日の標高2000メートル弱のところなのに。 ミドルレイヤーを出発前日に買い足しておいて良かった。800円のフェイクNo…

アンナプルナBCトレッキング1日目②Nayapul - Ulleri

Nayapulを出て30分ほどで声を掛けられる。 許可証のチェックポイントだったよう。 二箇所で許可証を見せ、署名をする。 そこからは黙々と歩く。 道はあまり厳しくない。しかし特に心躍るような景色が広がるわけではない。 地元の山を散歩しているのとあまり…

アンナプルナBCトレッキング1日目①Pokhara - Nayapul

おっちゃんとの待ち合わせ時間は朝7時。 そこからタクシーで2時間掛けトレッキングのスタート地点、Nayapulに行く。 ゴールは標高4100mのアンナプルナベースキャンプ。 5/30、朝7時。 なんとか準備を終え待ち合わせ場所、おっちゃんと初めてあった宿から徒歩…