PincheTakk

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PincheTakk

32歳中年ピーターパン、世界旅行してきます

台湾(台北)でテクノが聞けるクラブ

f:id:pinchetakk:20160110194557j:image

記事があっちこっち彷徨ってしまっていますが、今回は年末年始中年男子台湾二人旅に戻り、苦労して見つけたテクノ系のクラブ情報を記載しておこうと思います。

今やクラブはEDM*1全盛期であり、それはやはり台湾でも同じでした。私と私の友達はミニマルテクノなどが好きなのですが、EDM系のクラブ情報と比べて圧倒的にテクノ箱情報が少なく、インターネットで情報を探すのも中々時間が掛かりましたし、探した後も本当にお客が入っているのか、キャパは小さすぎないかなど、結構ドキドキして向かいました。

The Wall / Korner

私の思い出話なんかより場所と名前を教えろ、と思っている人がいたらあれですので先に情報を伝えておきますと、The Wall / Korner というクラブ(地下鉄:公館駅)は、テクノが好きな人にとって満足できる箱かと思います。当然イベントによるのは言うまでもありませんが、ファシリティや客層はとても良かったです。どうやら、WALLという大箱の中の1ステージをKornerというクラブとして呼んでいるようです。おそらくきっと。。
Wallにはステージは3つあり、一番大きいステージ(Korner?)がキャパ200人くらい、2番目が100人くらい、一番小さいステージが30人くらいかと思います。Circus大阪の倍くらい入りますね。

thewall.tw f:id:pinchetakk:20160110220253j:image

 

とりあえず情報は提示したので、せっかくですので甘くも酸っぱくも別段面白くもない思い出話も多少したいと思います。
台湾での大晦日の話になるのですが、台湾は旧正月を盛大に祝うので太陽歴の年末年始はあまりイベントはありません。一番有名なイベントが101ビルの花火じゃないでしょうか。とはいえ、中年男子二人でわざわざ花火見に行くのはまあまあ痛いですし、何にもしないのも悲しいしなーと言うことでクラブに行こうと言ってはいました。で、頑張って色々調べた結果、上述のクラブを見つけ大晦日もテクノのイベントをやるぽいということがわかりました。

ですが、当然クラブ情報を調べていると全盛期であるEDM系のクラブ情報がいっぱい出てくるんですね。そしてその誘引力が非常に、非常に強いんです。私も友達も、せっかくやし好きな良い音楽聴きたいよなー、と最初は意識高い系で格好つけていましたが、"台湾 クラブ" で画像検索してしまった後、二人で結構本気で悩みました。ぜひ皆さんも一度検索していただければと思います。

煩悩を泣く泣く断ち切りWallに着いたのが23時半くらい、エントランスは2000円弱でした。着いた当初から1時間くらいは、一番大きいステージはバンドがライブをしており、他のステージではテクノを流していたので基本的に2番目のステージで踊ったりお酒を飲んでいました。意外と女性と欧米系外国人が多く、かなり賑わっていましたし、音もとても良かったです。まあさすが台湾ということで年が明けた瞬間は特にMCが入ったりもなく、少し音量を上げたくらいでした笑

その後もステージを移動したり、踊ったり飲んだりしていたのですが、ラッキーなことにその日は日本人が他にいなかったようで、ちょくちょく日本好きな?女の子や、インド人のおっさんや、インド人のおっさんに声を掛けてもらえたりもしました。とはいえ大したアバンチュールもなく、5時過ぎに潰れている友達を起こしタクシーで帰り、その後宿の前の道でゲーゲーしている友達の背中をさするという少し残念な元旦でした。

なお、Line交換したウーちゃんは1/3から既読スルーです。 

 

*1:EDMとはElectronic Dance Musicの略です。EDMは広義ではテクノも含まれるそうですが、私の中ではポップミュージック(ロックやジャズ、ヒップホップなど問わず)を取り込んだ商業的(大衆的?)な総合ダンスミュージックという括りで、少しチャラい音楽や客が多いかなーというイメージです(偏見ごめんなさい)。私は複雑怪奇なクラブミュージックの系譜はさっぱりわからないので、興味のある人はこちらなどを見ていただければ面白いかと。

広告を非表示にする