PincheTakk

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PincheTakk

32歳中年ピーターパン、世界旅行してきます

お洒落過ぎ、素敵過ぎな結婚式前日のWelcome Dinner

ナニコレ-!

f:id:pinchetakk:20160411101406j:image

 
ナニコレナニコレ-!
f:id:pinchetakk:20160411101005j:image
 
f:id:pinchetakk:20160411101031j:image
 
ナニコレナニコレナニコレ-!!
f:id:pinchetakk:20160413015245j:image
 
f:id:pinchetakk:20160411101117j:image
 
f:id:pinchetakk:20160411101209j:image
 
オレクロー!
f:id:pinchetakk:20160411101506j:image
 
センセーションの世界や!
セックス・アンド・ザ・シティの世界や! 
見たことないけれど!!
 
こんな格好良い世界、映画でしか見たことなかったけど本当にあるんですね。
無職の中年貧乏バックパッカーがこんな所に行っていいとは。優しい世界です。
 
これは4/6に開かれた、地元の友人るみっちと、旦那であるひろさんによるWelcome Dinnerです。
 
僕は当初はアジアは行く予定に無かったのですが、これに参加するためにアジアも周ることに変えたのです。
変えてよかった。。
 
案内メールには
  • Welcome DinnerはBBQ
  • ドレスコードは白
と書かれており、おいおいまじかよ。この暑さでBBQは自分がウェルダンに焼けてしまうぜHAHAHA! 
BBQに白は御法度だろ、BBQあまく見ると火傷するぜHAHAHA!
 
などこっそり思いながら、原チャで30分、白ティシャツを汗でびしょびしょ、乳首をすけすけにしながら会場に向かっていた自分を恥じたいです。
 
 
世界は広いのです。
 
荘厳な遺跡群が今も悠々と遺るアユタヤ。
計り知れない自然の偉大さを見せつける国立公園。
余りにも混沌とした交通ルールのホーチミン。
ガソリンを個人商店が瓶詰めで売るサムイ島。
ストライクゾーンがとても広い宿主ローハン
竿付きレディボーイ専門の日本人。
 
自分の常識に囚われてはいけないと、たった一月でも学んでいたつもりでしたが私はまだまだ小さな世界から抜けられていませんでした。
 
BBQは河原でなくても出来るし、白い服でも汚れません。部屋に居ながらにして美味しいラムチョップやビーフ、シーフードを食べられる世界も有るのです。アホみたいに食ってました。
 
本当に素敵なパーティーでした。
会場もさながらですが、参列者の方々もまあ素敵。
 
なお、会場の素敵写真を見て、何コレ、幸せになれる壺や、イルカの絵でも売って儲けてる胡散臭い人かしら?と勘違いする人がいると嫌なので追記しておきますが、旦那さんは外資の証券会社で働いておられます。
なお、旦那さんのお兄さん、そっくりすぎて頻繁にどっちがとっちか分からなくなっていたのは内緒です。
 
なので参列者の半分ほどは外国の方ですが、こんなばっちい僕にも分け隔て無く、気さくに "日本語で" 話し掛けてくれます。
何この超良い人達。優しい世界です。
 
友達からのサプライズムービーも本当に手が込んでおり、新郎新婦も、その友人も(僕含む)本当に良い人ばかりだなーととても幸せな気分になれるディナーでした。
何より豪華。。かつ美味しい。。
 
これ以上の贅沢なオシャレパーティは今後の旅の間にあるのかな。次書くつもりの翌日のWedding Partyもすごかったですし。
初っ端にピーク持って来すぎた感は否めません。
広告を非表示にする